ダイアリー

diary
タイトル線

建設業新人研修B・C・Dコース研修風景

B~Dコースは、Aコースを修了した方が続けて受講できるコースです!

B・C・Dの3つのコースの中からお好きに組み合わせて受講いただけます。

今回、A~Dコース全て受講した方は25日間の研修期間となりました!

それでは、B~Dコースの研修の記録をご覧ください☆

#Bコース

Bコースでは、玉掛けの資格を取得しました!(試験有り)

玉掛け技能講習は、クレーンで荷にワイヤーを掛けて、吊る業務を行うための講習です。

クレーンを使う現場や、その他にも様々な現場で必要とされますので、建設業界で働くうえでは必須の資格です!

#Cコース

Cコースでは、小型移動式クレーン運転の資格を取得しました!(試験有り)

小型移動式クレーン運転技能講習は、つり上げ荷重5t未満の小型移動式クレーン運転業務を行う為の講習です。

一般的にクレーンオペレーター・クレーン運転士(積載型クレーン車を使用して作業をする方)などを目指す方が多く受講されます。

#Dコース

Ⅾコースでは、車両系建設機械(整地・運搬等用)と解体用機械の運転の2つの資格を取得しました!(試験有り)

車両系建設機械(整地等用)運転技能講習は、整地・運搬・積込み・掘削といった建設現場で行う業務のための講習です。

除雪作業など、多様な仕事で活躍できる資格です。

車両系建設機械(解体用)運転技能講習は、建物、構造物などの解体作業を行う為の講習です。

~研修を終えて、受講生の方々から寄せられた感想をご紹介します~

・建設に関しては0からのスタートだったが、基礎的なところから専門的なことまで学べて良かった。

建設業で働くうえでの基本が身につけられた。

・今回学んだことは今後の経験に活かしていけると思った。経験することで本当の意味で理解していきたい。

この他にもたくさんのご意見ご感想をいただきました☆

受講生の中には、今回の研修で取得した資格を使って現場で活躍している方も多くいらっしゃいます。

建設業新人研修は来春の開催も予定していますので、お楽しみに!